メニュー

デイサービスについて

身体機能や生活能力の維持・向上を目指して
ご利用者様ご本人が楽しく主体的に取り組むための
多彩なプログラムをご用意いたしております

エイジレス介護センターの基本方針

現代の超高齢化時代において「健康寿命」は大変大きなテーマです。エイジレス介護センターでは地域のみなさんが住み慣れた場所で末永く在宅生活を送るための身体機能や生活能力の維持・向上を目指し、バラエティに富んださまざまな取り組みを行っております。それぞれの専任スタッフがご利用いただくみなさんを力強くサポートし、一人一人が抱えられているお悩みやご家族からのご要望等にもきめ細やかに対応いたします。ご利用者様の「安心安全な生活支援」「ご家族の介護負担軽減」「自分らしい笑顔が輝く憩いの場」をモットーに、穏やかで楽しいひとときを過ごすお手伝いをいたします。機能訓練やレクリエーション活動においてはそれぞれの目標設定のもと専門機器や多彩なプログラムをご用意し、主体的に選択いただける環境作りにも努めております。できること、やってみたいことなど一人一人の思いを真ん中に、じっくりと心が解きほぐされるような豊かな時間をご提供いたします。

個別性の高い機能訓練プログラム

一人一人に必要となる運動内容や機能訓練を加味し、個別性の高いプログラムをご提供いたします。3か月後、半年後といった中長期的なスパンでの達成度などもご利用者様と二人三脚で目標設定いたします。当施設には各種トレーニングマシンなども豊富に取り揃えられており、必要となる機能回復・維持に特化した効率的な運動に取り組めます。

専門性高いスタッフたちが力強くサポートいたします

さまざまなご事情や個人の健康状態についても幅広い知識と豊富な経験を持つスタッフたちが手厚くサポートいたします。加えて当施設には看護師資格・ケアマネージャー資格を有する相談員が常駐いたしております。トレーニングや各種プログラムに関してだけでなく、日常生活の中のささいなご質問やお困り事などについてもぜひお気軽にご相談ください。

安心してサービスをご利用いただくための健康管理

当施設では一日に複数回、ご利用者様の血圧・脈拍・体温などのバイタルチェックを行い、健康状態の確認・把握に都度努めております。一人一人のデータは看護士が細かく記録しており、スタッフ間の情報共有も密に安全管理には意識高く取り組んでおります。万一の急変時や緊急事態にも迅速かつ適切に対応できるよう、ご家族や各種医療機関とも密接に連携しご利用者様を危険から最大限お守りいたします。

当施設での一日の流れ

~9:00 健康チェック

専任の看護師によるバイタルチェックを行います。血圧や脈拍、体温などを測定し、健康状態に問題はないか都度確認させていただいております。

9:00~12:00 各種リハビリプログラムを実施

まずは身体機能向上を中心に、体操やマシントレーニングなど各自リハビリプログラムに沿って取り組んでいただきます。そして脳活性トレーニングにも取り組んでいただきます。スタッフは担当制ですので、ご利用者様とは距離感近く親身にサポートいたします。

9:00~12:00 入浴

介護スタッフによる入浴ご希望の方は午前中の時間帯に行います。入浴にあたっては体調不良や健康状態の異常についても看護師が細かくチェックさせていただきます。

12:00 昼食

ご利用者様のみなさんとお食事を共にする時間はとても楽しいひとときです。メニューもバリエーション豊かに日替わりで飽きない工夫が施されております。主食は、軟食、お粥、副食は減塩食、一口大、きざみ食、ムース状などお食事の形態についてもご要望に応じて個別にご用意することが可能です。

13:00~15:00 レクリエーション

当施設ならではの大きな特徴でもある多彩な趣味活動の時間。
曜日ごとにフラワーアレンジメント・書道・麻雀・絵手紙・陶芸・ちぎり絵・太極拳・日舞・体操・脳トレなどといったさまざまな種類のプログラムをお楽しみいただけます。講師陣もその道に精通したプロフェッショナル揃い。ここで新しい趣味を見つけて夢中になられるご利用者様はとても多いです。

15:00 お茶会

リハビリやレクリエーション活動に熱心に取り組まれた後は、ほっと一息リラックスして他のご利用者様とのコミュニケーションも楽しんでいただくためのお茶の時間です。

~15:30 ご利用終了時間までは各自ご自由にお過ごしいただけます

もう少しリハビリトレーニングに取り組みたい方、引き続きレクリエーション活動を行いたい方など、ご利用終了時間までは各自思い思いのお時間を楽しんでいただけます。

必要となる各種手続きやご利用料金等について

当施設のサービスご利用に際しては、介護保険制度に準じて各種必要書類の作成と所定の手続きが必要となります。ご利用料金についても要介護度やご利用されるサービス内容によって細かく異なります。また当施設では教養娯楽費(¥1000/月)を別途いただいております。その他、ご利用になられるプログラム内容によって材料費なども別途ご負担いただいております。詳しい内容についてはスタッフまでお問いあわせください。

ご利用の際に必要となる持ち物

当施設をご利用いただくすべての方

  • 室内履き
    館内で使用する専用の履物を各自ご用意ください。
  • 歯ブラシセット
    昼食後にはみなさんで歯磨き指導も行いますので歯ブラシセットをお持ちください。

内服薬や特別に処方されているお薬がある方

お食事の際に必要となる内服薬や特別に医療機関から処方されているお薬がある方などはお薬手帳とあわせてご持参ください。

入浴ご希望の方

バスタオル1枚、フェイスタオル2枚、必要な着替え一式をお持ちください。当施設では感染症予防対策としても入浴後のお着替えを推奨いたしております。

送迎について

送迎車は朝夕それぞれ2便体制で運航いたしております。安全面には特に留意しながらスムーズな運行を心がけております。車椅子をご利用の方も多いので、介助スタッフが安全に乗り降りできるよう見守りや介助を徹底いたしております。ご利用者様の状態やご要望にもきめ細やかにお応えできるよう努力いたしております。

当施設のサービス提供時間

9:00~17:15

※個々のご事情などご相談いただければ延長などの対応もお受けいたしております。
詳しくはスタッフまでお問いあわせください。

ご家族との連絡・連携について

ご家族の方への連絡事項がある場合には送迎の時間だけでなく、ご利用者様がお持ちの連絡帳を通じても随時お知らせいたします。また、健康上の問題についてなど専門的なご連絡やご相談がある際には専任の看護士から直接ご連絡差し上げるケースもあります。緊急時には各種医療機関などと適切に連携を図り、ご家族の方にも至急ご連絡差し上げますのでご安心ください。

施設見学について

ご本人様・ご家族ともに当施見学のご希望がある場合には随時受け付けております。送迎も可能ですのでまずはお気軽にお問いあわせください。

お試しデイサービスについて

地域のより多くの方に当施設を知っていただけるよう「お試しデイサービス」も実施いたしております。「デイサービスってどういうところ?」「どんなことをしている場所なの?」「雰囲気を知りたい!」などといった素朴なご質問にも幅広くお応えいたします。普段の活動風景や昼食をご利用者様と実際にご一緒することで、疑問や不安を感じることなくスムーズにお通いいただけます。ご本人だけでなくご家族の方からも大変ご好評の声をいただいている取り組みです。

時間:10:30~14:00(昼食・送迎付き)
費用:¥700

ご不明点やご質問については担当ケアマネージャーまたは当施設相談員までお気軽にお問いあわせ下さい。
TEL:042-380-8066

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME